山本修夢公式サイト

OsamuYamamoto Official Site
Осаму Ямамото официальный сайт

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
(2015鑑賞 85)『パパが遺した物語』

作家である父は
娘への深い愛と親子二人の幸せな時間を
紡いた小説を完成させて
力尽きるかのよう亡くなってしまう。
深い愛を綴った作品だけを遺して。
それから約20年
娘は心の隙間を埋めれぬ
言いようのない孤独感を抱え生きていた。
パパが遺した作品が皮肉にも
彼女を苦しめていたのかもしれない。
現在と過去と時間軸をバラバラにした
構成と演出が
亡きパパの存在を際だたせる。
パパを演じるラッセルクロウさんの
お芝居が神がかって素晴らしかった。
娘さんには
真実の愛に生き
様々な痛みと哀しみを乗り越えて
もらいたいと応援したくなった。
スポンサーサイト


MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)

管理者にだけ表示

トラックバックする(onlyfc2user)
アーカイブ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。