山本修夢公式サイト

OsamuYamamoto Official Site
Осаму Ямамото официальный сайт

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
(2016鑑賞 17)『X-ミッション』


大好きな映画『ハートブルー』



(その後『ハートロッカー』でアカデミー賞を
受賞する女性監督キャスリン・ビグローの作品で、
主演のキアヌ・リーブス&パトリック・スウェイジが輝いていた素晴らしい映画)

のリメイク作品として楽しみに鑑賞。

『ハートブルー』と『X-ミッション』
両作を比べてみると
FBI捜査官が犯罪集団に潜入するうちに
心に変化が…
という設定等は変わらないが
映画としては リメイクと言うよりも
全く違う作品という感覚を受ける。

『ハートブルー』が
登場人物達の内面の衝動や葛藤など
をメインに描いたアクション作品とすれば
『X-ミッション』は
ノーCGという作品のコピー通り
驚異的な身体能力を見せる犯罪集団達の
アクションを主体に見せている印象。

本作の犯罪集団の中にある
自然とともに生きるものの
宗教的な観念が印象的だった。
スポンサーサイト


MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)

管理者にだけ表示

トラックバックする(onlyfc2user)
アーカイブ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。