山本修夢公式サイト

OsamuYamamoto Official Site
Осаму Ямамото официальный сайт

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
(2016鑑賞 29)『レヴェナント 蘇りし者』



本年度アカデミー賞
監督賞・撮影賞・主演男優賞
最優秀三部門受賞作品。

鑑賞し ただただ圧倒される。
どの三賞も受賞 は当然。
この作品が受賞しなければ
他に受賞作品はきっと無い。

最優秀監督賞を受賞した
アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督は
二年連続の受賞。

この方は才能溢れる
本物の芸術家。
表現者であると同時に
職人ような方なのではないか。
作風の違う様々な作品に
圧倒的絶対的な世界観を創り出し
ご自身のエッセンスもどこか
ブレンドされている。

撮影賞。
魂がこもり気高く強く美しくそして哀しい
胸打つ映像は圧巻。

そして悲願の最優秀主演男優賞を勝ち取った
レオナルド・ディカプリオ。

ディカプリオさんのお芝居に
魂を震わされ胸鷲掴みにされた。
演技を超えたような佇まいには
衝撃とショックを受ける。
この名演技と存在感は映画史に残り輝くもの。

『レヴェナント』
例えは違うかもしれないが
その作風と作品の力は
異様で強烈なパワーとエネルギーを持つ
僕の好きな韓国映画のようだった。
(『チェイサー』『オールドボーイ』『クライングフィスト』『殺人の追憶』『哀しき獣』等々)

作品の持つ力があまりにも
強烈で観終えて全てを奪われた様な気分だった。

観客に真剣勝負を挑むような
『レヴェナント』

創りあげられた全ての方に
敬意を持ちます。
スポンサーサイト


MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)

管理者にだけ表示

トラックバックする(onlyfc2user)
アーカイブ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。