山本修夢公式サイト

OsamuYamamoto Official Site
Осаму Ямамото официальный сайт

(2016鑑賞 35)『64ロクヨンー前編』


わずか7日間しかなかった昭和64年に起きた
未解決の幼女誘拐事件、通称 ロクヨン。

当時捜査に当たっていた三上刑事と
被害者の父親は
未だロクヨンに囚われ
呪われるように生きていた。

豪華キャストによる
骨太で重厚な人間ドラマ。

好きな作品
萩原健一さん主演の『誘拐報道』を想起。

前編となる本作では
警察の隠蔽体質と組織の人間模様や
記者クラブ、報道との関係や駆け引きなどが
描かれる。

佐藤浩市さん演じる三上が
現在は県警広報官となり
作品の山場で
記者クラブの面々と渡り合うシーンが圧巻。
『刑事は想いで生きているんだ!』
『俺は組織の看板外して
裸でお前らに向き合っているんだ』

ラスト近くに起きる
新たな誘拐事件
その緊迫の展開に
後編が早く観たくなる。

こんな大人の作品を観るのは久しぶりだ。
スポンサーサイト


MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)

管理者にだけ表示

トラックバックする(onlyfc2user)
アーカイブ