山本修夢公式サイト

OsamuYamamoto Official Site
Осаму Ямамото официальный сайт

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
久留米?旅の終わりに

今回の
博多旅行
最終目的地

『B級グルメの
聖地』
と言われる
久留米

を観光し
ガイドブックお薦めのお店
『一平』(写真)
の『中華うどん』
(ラーメンでも
うどんでもない
不思議な味。
とんこつラーメンを数日食べ続けた
私には
あっさりして
とても新鮮な味
でした。)
を頂き
後にし

博多駅に戻る
西鉄電車の
車窓を見つめながら
この数日間の事を
想起していた。

車窓からの
やや西日の傾き始めた
新緑の山々を
眺めながら

『良い旅だったな。』と
しみじみ考えていた。

短い時間だったけれど
色々な所に行って
色々な事を感じて
色々な思い出が
出来た。

そして
私は
この博多という街が
大好きになった。

情緒と風情と
喧騒と煩雑と
様々な色が
相矛盾せず
溶け合い
一つのコミュニティーを
造っている
暖かい街だった。

いつの日か
また
訪れてみたい場所だ

心から
思った。

『次に
博多に
訪れる時
俳優 山本修は
どんな風に
生きてるのかな?』

そんな事を
旅の終わりの
感傷に
何となく思っていると

車内アナウンスが
間もなく
終点博多駅が
近い事を
告げた。

(博多紀行
これにて 了!

ありがとうございました!!)

スポンサーサイト


MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)

管理者にだけ表示

トラックバックする(onlyfc2user)
アーカイブ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。