山本修夢公式サイト

OsamuYamamoto Official Site
Осаму Ямамото официальный сайт

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
(2015鑑賞 7)『ビッグ・アイズ』
ティム・バートン監督最新作
『ビッグ・アイズ』

従来のティム・バートンの
ファンタジーワールドとは
異なる印象の作品。

60年代に実際に起きた
大ブームとなった絵画の作家に
ゴーストライターが居て
それがその作家の妻だった。
という衝撃の実録ストーリー。
まるで オリバー・ストーンやイーストウッドが
創りそうな世界。
えげつないまでに
ろくでなしに
作家ウォルター・キーンを演じる
クリストフ・ヴァルツが見事。

法廷のシーン 最高。
素晴らし過ぎる。
クリストフ・ヴァルツの演技
もう一度観たいのもあり
この映画 もう一度観に行こうと思っています。
スポンサーサイト


MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)

管理者にだけ表示

トラックバックする(onlyfc2user)
アーカイブ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。