山本修夢公式サイト

OsamuYamamoto Official Site
Осаму Ямамото официальный сайт

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
(2015鑑賞 48)『チャッピー』


スピルバーグ監督作品『AI』や
一世を風靡した『ロボコップ』などの
名作を想起。

テクノロジーの進化と
その利便性を追い求めるうちに
利便性が人間の頭脳を超え
敵対してしまうという哀しみ。

人間の心を持ってしまったロボットの哀しみ。

故スティーブジョブズの最後の夢は
iPhoneやPCを進化させた
iロボットだったという。
近未来あるやもしれぬ
人間とテクノロジーの折り合いのつけ方を
提示する作品。

『この作品の面白さは?』と
聞かれたら
『何故チャッピーが開発技術者とともに
悪の組織、巣窟で
悪事の片棒を担ぐ事になってしまったか』
の理由と答える。

巻き込まれ巻き込み
幾重にも折り重なった人々の思惑の中
チャッピーは悪に覚醒して行く。

我が家のチャッピーとは
全く違いました(笑)



ヒュー・ジャックマンが好演。





スポンサーサイト


MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)

管理者にだけ表示

トラックバックする(onlyfc2user)
アーカイブ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。