山本修夢公式サイト

OsamuYamamoto Official Site
Осаму Ямамото официальный сайт

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告
(2017 鑑賞 5)『恋妻家 宮本』


人気脚本家・遊川和彦さんの第一回監督作品。
面白かった~!

登場人物達が『ああ こういう人いるいる』
みたいな人達ばかりで
演じる俳優さん達が 皆さんそれぞれに魅力的で
素晴らしかった。

重松清さんの原作で
遊川和彦さんの脚本。

言葉と物語のプロフェッショナルの
お二人の奏でるハーモニーの様な脚本。
素敵な台詞が沢山あった。

『正しさ』と『優しさ』とか。
お母さんをドンが見舞うシーンの宮本さんの台詞とか。

エンドロール映像も
演劇のカーテンコールの様で素敵だった。

そして、宮本式 卵かけご飯のレシピ
今度試してみたいと思いました(笑)

MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)
(2017鑑賞 4)『マグニフィセント・セブン』


黒澤明監督の「七人の侍」と
そのハリウッドリメイク「荒野の七人」
が原案の西部劇。

「トレーニング デイ」


「イコライザー」


のアントワン・フークア監督と
デンゼル・ワシントン主演の作品。

「七人の侍」
「荒野の七人」
「トレーニング デイ」
「イコライザー」

全て大好きな映画なので
僕にとっては
超スペシャル過ぎる作品でした!

久しぶりに
それぞれの作品見返してみたくなりました。

毎作思いますが
アントワン・フークア監督と
デンゼル・ワシントンは
最強のコンビですね。

そして気のせいか
デンゼル・ワシントンが志村喬さんのようでした!

MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)
(2017 鑑賞2)『沈黙~サイレンス~』


素晴らしかった。

全てが素晴らしかった。

あのマーティン・スコセッシ監督が
踏み絵を描く。

全ての観客は
あなたは『ころぶ』か否かを問われる。

僕は…分からない…

『グッドフェローズ』の時などには
もう構想されていたのだろうか。



僕のナンバーワン映画は
多分これからもマーティン・スコセッシ監督作品
『キング オブ コメディ』
だと思います。



MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)
(2017鑑賞 1)『ローグ・ワン STARWARS』

『STARWARS』
親と子の愛憎。
どんなにデジタルが進化しても
作品の根拠に、人、がある、いる。
だから『STARWARS』は素晴らしい!と想う。

『イップ・マン』の
ドニー・イェンの圧巻のアクションと存在感。
シビれました。

MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)
(2016 鑑賞 44)『この世界の片隅に』


2016年鑑賞の〆の映画。

満席の客席から、終映後拍手が起きていた。

胸抉られるような壮絶なストーリーと
優しく美しいアニメーションの映像と
そのギャップが作品を深く際立たせていた。

戦争は悲劇しか起こさない。

悲しく胸締め付けられましたが
登場人物達の姿に
生きる勇気を頂きました。

MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)
(2016 鑑賞 43)『君の名は』


黄昏時は、誰そ彼時。

昼でも夜でもないこの時間に
失くした自分の片割をのような誰かを想う。

作品やその奥にある
ロマンやノスタルジーが
甘く切なく美しい。

アニメーション映像も
本当に美しい。

サウンドトラックも大いに
作品の世界観を盛り上げる。

昔、初めて『カリオストロの城』を観た時
こういう気持ちになった。

MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)
(現在撮影中)ロシア連続ドラマ『ゾルゲ』⑤(上海ロケ編)
『ゾルゲ』上海ロケのオフショットと
ハプニング集のトレーラーです。
面白いです。
是非ご覧下さい。
https://www.youtube.com/watch?v=m6E2qqmiM7Q&sns=em









INFO | trackback(0) | comment(0)
(現在撮影中)ロシア連続ドラマ『ゾルゲ』④(上海ロケ編)
ロシア連続ドラマ『ゾルゲ』上海ロケが無事に全編終了致しました。


上海での撮影の日々30日間、僕にとって毎日毎日が輝く本当にかけがえのない時間でした。最高に大きな財産になりました。



『モスクワで会いましょう!』とこの作品で出会う事が出来た皆と 再会の約束をしばしのお別れの挨拶にして、名残りおしいですが帰国します。

今回も温かい励ましのメッセージを下さった皆様 本当にありがとうございました!


INFO | trackback(0) | comment(0)
(2016 鑑賞 42)『海賊と呼ばれた男』

原作のファンだったので
楽しみにしていた作品。
原作に良い意味で忠実に、
更にその世界観を見事に映像化した映画。
主人公の中年期から壮年期、晩年までを
演じた岡田准一さんのお芝居は圧巻。
岡田准一さんのお芝居の説得力たるや。
次々訪れる苦難や試練に立ち向かう姿が
出光佐三を創ったのだと、この映画で再認識した。
又観返したい映画。

MOVIE DIARIES | trackback(0) | comment(0)
(出演情報)(再放映)『相棒』シーズン8第11話『願い』
『相棒』シーズン8
第11話『願い』



11月15日
15時55分~16時50分
テレビ朝日系にて再放映です。

僕は誘拐事件を捜査する
特殊班の刑事で出演しております。

逆探知をしかけたり
盗聴器を捜索したり
身代金受け渡しの現場に踏み込んだり
色々な捜査をした
思い出深いお話です。

お時間ございましたら
ご覧ください。




INFO | trackback(0) | comment(0)
back next
アーカイブ




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。